イベント情報

更新日2020年5月26日

6月の森の会議のご案内(2020年6月6日)

終了

開催日

2020年06月06日(土)

会場

県立尼崎の森中央緑地

料金

無料

6月6日(土)の森の会議のご案内です。

 今回は通常の森の会議ではなく、特別版として「公園におけるソーシャルディスタンシング研究」というのをやってみます。緊急事態宣言解除後の新しい生活様式として、密になる場所を避けたり、人との距離を2メートル空けたりすることが提唱されています。

 そんな中、尼崎の貴重なソーシャルディスタンシングを保てる場所として尼崎の森中央緑地の広大な芝生広場に注目。対人距離を確保するために円を描いたり、糸電話で会話してみたりと距離を取りつつ楽しく過ごす方法を試してみることにしました。どのように過ごすことが、新しい生活様式にマッチするのか、みなさんと一緒に探りたいと思います。

 

■日時:2020年6月6日(土)10:00〜11:30

(雨天が見込まれる場合は、別途ご案内します)

 

■持ち物:マスク、日除け対策グッズ、水筒など熱中症対策できるもの

 

■場所:尼崎の森中央緑地パークセンター(芝生広場)

尼崎市扇町33−4

※無料駐車場もあります

 

■申し込み:不要(当日、受付名簿にご記名いただきます)

 

■参加費:無料

 

■お願い

尼崎の森中央緑地パークセンターでは、新型コロナウイルス感染症対策として施設の換気、手指の消毒液の設置、遊具や東屋など一部施設の利用停止などに取り組んでいます。

参加者の皆さんにおかれましては、マスクを着用いただき、対人距離の確保に努めてお過ごしいただきますようお願いします。また、発熱症状のある方のご来園はご遠慮ください。

 

 

■森の会議って?
尼崎の海辺に100年かけて森をつくろうというプロジェクト「尼崎21世紀の森構想」。そのどまんなかにあるのが、尼崎の森中央緑地パークセンターです。ここで、毎月「森の会議」を開催中。

会議といっても「こんなことやってみたい」「活動の仲間をさがしたい」「こんなことできるんだけど」というように、人が自由に集まって、おしゃべりする気軽な時間です。芝生を中心とした中央緑地や最近話題の尼崎運河、公園や工場などを舞台にした企画・活用アイデアをみんなで検討しています。

尼崎の森の活動に関心のある方、自然や環境に関心のある方、コミュニティづくりやイベント企画などに関心のある方は、お気軽にお越しください。もちろん、はじめての方も大歓迎です。わたしたちと一緒に、尼崎の森をより素敵な場所にしていきましょう。

 

■森の会議facebookページ
https://www.facebook.com/pg/morinokaigi/

この記事をシェアする

Event

「森の会議イベント」の最新記事