みんなで育てる
みんなで楽しむ
尼崎の森
CALENDAR
  • 2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • event

    野の花スクール“花の守人(もりびと)”講座 ~第1回開催~

      尼崎の森中央緑地にオープンする「ゐなの花野」エリアを一緒に育てていただける「花の守人(モリビト)」を募集しています。 「ゐなの花野」では、カワラナデシコやキキョウなどの野草を皆の手で育て作っていくエリアです…

    event

    平成25年度 第2回苗木の里親植樹会

    第2回苗木の里親さんの植樹会を開催しました。133名の方に参加して戴きました。 武庫川女子大学附属中学校放送部の中学生やコネクシオ株式会社さんの方も参加していただき、賑やかな植樹祭になりました。 今年は、子ども向けプログ…

    canal

    運河再生への取り組み

    運河の水質を生物の力を組み合わせて浄化する世界初の試み! 水質浄化施設 二枚貝や藻の浄化能力を利用して運河の水質を改善する機能と、パドルボ-ドなどによる運河水面の利用を可能とする親水機能を併せもった施設です。平成24年3…

    canal

    尼崎運河とは

    今から約100年前、尼崎の海には干潟が広がっており、貝が採れ、潮干狩りでにぎわう浜となっていました。 それから時が流れ、高度経済成長時代を迎えた約50年前。尼崎の海は日本有数の臨海工業地帯となり、その中心部に「尼崎運河」…

    report

    平成25年度第1回苗木の里親植樹会を開催しました!

      第1回苗木の里親さん植樹会を開催しました。114名の方に参加していただき、賑やかな植樹会になりました。 持ち帰って育てていただいた苗木を植樹していただいた後は、はじまりの森の見学や鉢上げ(苗木の植替え)を体…

    event

    第1回森の会議 21世紀の森って何だ? もっと分かりやすく伝える方法

      公害で傷ついた街が100年かけて森の緑で生まれ変わる…なんて言われても、どこに何ができて、どう変わったの? という人は多いはず。植樹、公園、水辺の再生など、21世紀の森づくりの基礎知識をみんな…

    event

    森のレポート部 新入部員歓迎講座 開講

    尼崎21世紀の森にかかわるヒトやコトを紹介するwebマガジンがオープンします。

    event

    森のレポート部レッスン1 森の写真講座 講師:小林哲朗さん(工場写真家)

        目をひく写真の撮り方を、尼崎臨海部へ足しげく通う尼崎が誇る工場写真家がレクチャー。カメラ片手に運河沿いを歩き、工場や自然の表情を切り取ります。   講師:小林哲朗さん(工場写真家) …

    picture

    ナワシログミ

      開花時期:11月     果実が熟すのは4~5月頃、ちょうど「苗代」を作る時期なので、この名前がつきました。 このナワシログミは、工事現場から根株(切り株)の状態で2006年に…

    interview

    尼崎信用金庫

    森づくりの力強いパートナー 企業第1号の苗木の里親さんです。本店敷地内の育苗施設で、約3000本の苗木を育てています。 尼崎信用金庫 http://www.amashin.co.jp/  

    interview

    メック株式会社

    手づくりで圃場づくり 研究所の屋上圃場で苗木を育苗中。担当の方が、ホームセンターなどで必要なものを揃え、手作りで圃場をつくってくれました。また、森づくりにも取り組んでいます。 メック株式会社 http://www.mec…

    park

    はじまりの森

    はじまりの森、2012年9月の植栽6年後の秋。   はじまりの森、2011年5月の植栽5年後の春。   はじまりの森、2006年7月の植栽直後の様子。

    interview

    日鉄住金鋼板株式会社

    工場の一角で森づくり 巨大な工場敷地内の一角で、苗木を育苗中。一度は枯れかけた苗木も、土を入れ替えて再生させるなど、愛情を持って育てられています。 日鉄住金鋼板株式会社 http://www.nisc-s.co.jp/ …

    interview

    イバショの森づくりグループ ※休止中

    若者の新たなイバショ 会社の中で、同好会的に発足したグループで、若い男性従業員が多く参加しています。 月2回の森づくりの活動日に毎回参加し、「若者ならでは」の話をしながら楽しそうに作業をしています。社長さんから、「職場で…

    interview

    株式会社クボタ阪神工場

    愛情いっぱい里親苗木 中央緑地のすぐ南側のクボタ阪神工場で苗木を育苗中。ゴールデンウィークなど長期の休みでも苗木の世話のために出社し、世話をされています。自動灌水装置ではなく、植物の状態を見て水やりをするというこだわりが…