生物図鑑

尼崎の森中央緑地に生きる、多様な生き物たちのデータベース。

尼崎の森中央緑地で育つ草花や樹木、そして共に生きる昆虫や鳥など、多種多様な生き物を撮影、記録しつづけたデータベースです。

picture

ナワシログミ

  開花時期:11月     果実が熟すのは4~5月頃、ちょうど「苗代」を作る時期なので、この名前がつきました。 このナワシログミは、工事現場から根株(切り株)の状態で2006年に…

park

カキ

  はじまりの森のカキの果実もすっかり色づいてきました。 秋を感じさせてくれます。

picture

モズ

  木の上で髙鳴きするモズ。秋の訪れを感じさせてくれます。

picture

ミサゴ

  上空をゆったりと舞うミサゴ。海の上空から、魚をねらって急降下します。

picture

チョウゲンボウ

  上空を飛翔するチョウゲンボウ。ネズミ類や小鳥のほか、バッタなどの昆虫類もねらいます。

park

ウツボグサ

開花時期:6月。 雨に濡れたチガヤ草原見本園の中で、ウツボグサが紫色の花をひっそりと咲かせていました。尼崎の森中央緑地で初めての開花です。