工業で日本を支えた尼崎の臨海地域。
これからは、
人と森と水が共に生きていける
まちづくりをめざします。

森のステージ


尼崎臨海地域に100年かけて森をつくる。
あらゆる方々が集い、遊び、学び、
自然を楽しむ森をつくる。
大切な自然から工場の景観まで、
すべてを活かしながら私たちが目指す想いです。

FACEBOOK
stage
tsukiji

築地中通公園

築地地区の西側にある公園。地域による自主管理がなされており、公園に面した隣接する民家の窓には時計が置かれるなど、利用者である子どもに地域のまなざしがが注がれています。  

stage
matsushimabasi1

松島橋公園

東部浄化センターの北側にある公園。公園の大半を占めるのは細長い形状のグラウンド。どう使いこなすかは、利用者の想像力しだいです。

stage_map
gionbashiryokuchi

祇園橋緑地

武庫川町1丁目から道意町6丁目をつなぐ全長500メートルの都市緑地で、市民には緑の散歩道として親しまれています。南端には北堀運河の出会い橋があります。 兵庫県尼崎市元浜町1-36

stage_map
motohamanisi1

元浜西公園

元浜町1丁目にある街区公園。藤棚、滑り台、ブランコなど標準的な設備が整っており、地域による自主管理が行なわれている。園内には防災放送設備も。   ​

stage
nobinobi

尼崎のびのび公園

臨海部のフェニックス埋立地につくられた公園。公園中央部の丘からは、尼崎と大阪の臨海部を一望でき、船で出荷する軽自動車の積み込み作業を間近に見れるスポットでもあります。「尼海の会」により、菜の花が植えられています。 尼崎市…

stage

イバショの森づくりグループ ※休止中

若者の新たなイバショ 会社の中で、同好会的に発足したグループで、若い男性従業員が多く参加しています。 月2回の森づくりの活動日に毎回参加し、「若者ならでは」の話をしながら楽しそうに作業をしています。社長さんから、「職場で…

stage
ibasyo

イバショの森づくりグループ ※休止中

若者の新たなイバショ 会社の中で、同好会的に発足したグループで、若い男性従業員が多く参加しています。 月2回の森づくりの活動日に毎回参加し、「若者ならでは」の話をしながら楽しそうに作業をしています。社長さんから、「職場で…

picture
kaki

カキ

  はじまりの森のカキの果実もすっかり色づいてきました。 秋を感じさせてくれます。

picture
mozu

モズ

  木の上で髙鳴きするモズ。秋の訪れを感じさせてくれます。

picture
misago

ミサゴ

  上空をゆったりと舞うミサゴ。海の上空から、魚をねらって急降下します。

picture
chougenbou

チョウゲンボウ

  上空を飛翔するチョウゲンボウ。ネズミ類や小鳥のほか、バッタなどの昆虫類もねらいます。

picture

ウツボグサ

開花時期:6月。 雨に濡れたチガヤ草原見本園の中で、ウツボグサが紫色の花をひっそりと咲かせていました。尼崎の森中央緑地で初めての開花です。