レポート&コラム

更新日2021年2月10日

花の守人(サポーター養成講座)

 令和2年12月9日に、野草だけの庭、ゐなの花野のサポーターとして

活動する人たちを育てる講座を実施しました。

 

 毎月の第2水曜日に、野草の生態や土壌についてなど、座学での勉強と

実習を行います。

 今回は、植栽するタツナミソウやヒメヤブラン、植え付けに用いる

土壌改良について説明を行った後、ゐなの花野に植え付けを行いました。

※当講座は、オリーブ基金の助成金で購入した園芸資材を用いています。

この記事をシェアする

Articles記事一覧

「尼崎の森中央緑地」の最新記事