レポート&コラム

更新日2021年11月28日

森のめぐみで「いけばな」体験 開催しました🎵

11月23日(火)「いけばな」体験を開催しました。

「いけばな」は日本古来の文化。池坊の先生で兵庫県立尼崎西高茶道部顧問の山崎先生に指導していただきながら親子など11人が楽しみました。

尼崎の森の植物を使っての「いけばな」。花器もペットボトルに小枝をまいての手作り♪

親子で助け合いながら小枝に麻ひもをまきつけていきます。作ったすまきをペットボトルにまきつけて花器にします。

花器ができたら、花のバランスのとり方や枝の曲げ方を先生に教わりながら花を活けていきます。

赤やピンクのガマズミやマサキの実、ハマボウの紅葉した葉、ノグルミの実、ススキを使ってみんなそれぞれ季節感のある素敵な作品ができました。

森のお花が咲いている時期ではなかったので白い菊だけ購入しました。

次回は森のお花が咲いてる時期に開催したいと思っています。

ぜひまた参加してくださいね。

この記事をシェアする

Articles記事一覧

「尼崎の森中央緑地」の最新記事