レポート&コラム
CALENDAR
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • サポーターコラム

    森の会議のメンバーが語る、いろんな場面の、とっておきのお話。

    森の会議のメンバーたちが、森への想いからイベントの感想、やってみたいことのゆるい提案のようなものまで、幅広いジャンルのコラム集です。

    text

    久しぶりに、生木のオブジェに出会いました!

    名札を見て下さい。左が<ゴジラ>、右が<ヒツジ>です。10月4日、森のピクニックに参加して写しました。 全く予想していなかったので驚きましたが、流行りなのでしょうか。良く出来た作品だと思いました。 これを見た子供たちは屹…

    text

    ここはー!

    写真の場所をご存じの方は多いと思います。ですが、この光景をご覧になった方は少ないのでは!? 私も初めて目にした光景で思わず「ワッー!」と声をあげました。 今月の夕方17時半頃の光景です。日中歩いた時はライトに全く気付いて…

    text

    写真の場所はどこでしょう!

    最近は梅田とか三ノ宮へ出かける事が少なくなりました。以前は一度出かけると、序でにあこちウィンドウショッピングをしていました。必ず立ち寄っていたのが文房具店です。が近頃は目的の所に直行し、用が済み次第即帰宅が多くなりました…

    text

    尼崎の日の出スポット!?

    撮影場所は、尼ロックから真東、中島川西岸です。写真は川上を写したもの。唯、日の出の方位を考えると夏至の頃が最適のようです。尚、川下方向、湾岸線を臨む光景も結構綺麗でした。こちらの方向は冬至の頃が最適かと思います。(by …

    text

    北堀・中堀・西堀とくれば次は東堀!

    始まりは左上の写真の初嶋大神宮。震災後の再建で新しいのですが、立派なお社です。屹度、過っては華やかな街だったんでしょうね! ◆次はその下、船溜まりです。漁船とレジャーボートが係留されていますが、このところ使われていない雰…

    text

    左の住宅写真は何処で写したものでしょう!?

    左のお家は今時珍しい和風、右が何とも粋な洋風。和洋並んで違和感なく、新しいお家で、高級住宅街の雰囲気です。ここは43号線以南の築地です。聞けばここは、先の神戸大震災で壊滅的打撃を受け、`住民と行政が一体’にな…

    text

    はじまりの森圃場のキキョウが満開です!

    圃場は大型のお花屋さんの様で色んな野草が花を咲かせていますが、このキキョウは両性花です。一つの花について観ると、雄しべの花粉が飛んでいる間は雌しべの花柱は閉じた侭です。雄しべの花粉の飛散が終わるとやおら雌しべの花柱が開き…

    text

    最南端の尼いも日記no.2

    みなさん、こんにちは。最近は初対面の方との会話のつかみで尼いもの話を多用している藤本です。尼いもにあやかってすみません。 さて肝心の尼いもですが、植え付けから3週間が過ぎ、すくすくと成長しております。 今まで畑のことは祖…

    text

    尼崎市の花が綺麗です!

    阪神高速湾岸線の入り口:末広町1丁目交差点の北東角に、尼ロック方面への標識があります。これに従い進むと運河に出て眼前が開け、左端写真の光景に出合います。緩やかな階段のベランダと上側に幅広の歩道があって、尼ロック迄続く贅沢…

    text

    カワラナデシコが咲き誇っています!

    左上の写真は何処で写したか、想像出来ないでしょうね。これは、先頃仮オープンした【パークセンターの屋上庭園】の光景です。今の時季、中央緑地に来られるとあちらこちらでカワラナデシコの優雅な姿を楽しむ事が出来ます。右上の写真は…

    text

    野草と雑草の違いは何でしょう!?

    森づくりでの夏場は、植樹した苗木が無事に大きくなるように、生命力の強い雑草を只管引き抜き、取除いてやるのが大事な仕事です。その意味で雑草とは余り有難くない<雑なる草>でしょうか。一方、野草とは文字通り<野にある草>。 実…

    text

    最南端の尼いも日記no.1

    こんにちは。リアルディープサウス畑で尼いもを育てている藤本です。 「尼崎の最南端に尼いも畑を!」ということで、先週の水曜日に自宅の畑に植え付けを行いまして、1週間が経ちました。 こちらが植えた直後の様子。   …

    text

    左の写真の生垣の向こうに住んでいるのはどんな人でしょう!?

    生垣は一種類の樹木を一列に植えこんでいるのが普通ですが、この生垣は三層になっています。手前下が<ハイビャクシン>、真ん中が<ツツジ>、上奥が<カナメモチ>です。実に手が込んでいます。加えて、真ん中の樹木は色鮮やかな花を楽…

    text

    生まれてすぐに自分の卵の殻を食べ始めました!

    上の写真は、はじまりの森での撮影。エノキの<ひこばえ>の葉に産みつけられた卵です。初めチョウの卵か?と 期待のしたのですが、期待外れでした。観察を続けて孵化途中を捉えたのが下左側の写真です。孵化終盤で尻尾の部分が未だ卵の…

    text

    最南端の尼いも畑が誕生します。

    尼崎の臨海部が現在のような工業地帯になる前。江戸時代から臨海部を埋立てできた新田には明治中頃から昭和初期にかけて、尼崎の名産品として全国に知られたサツマイモ「尼いも」畑が広がっていました。道意新田と呼ばれたあたりも一面の…