みんなで育てる
みんなで楽しむ
尼崎の森
レポート&コラム
CALENDAR
  • 2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • report

    (株)香山組の森の植樹活動

    (株)香山組の社員の皆さんで植樹を行いました。 2年間を育てて戴いた300本の苗木のうち、90本を植樹しました。 とても丁寧に育てて戴いた苗木ばかりで、今後の成長が楽しみです。

    report

    メック(株)の森の植樹活動

    メック(株)の森で、社員とそのご家族の皆さんで植樹しました。 研究所屋上で2年間育てて戴いた苗木300本の内、134本を植樹。 子どもたちも一緒に、和気あいあいと楽しい植樹会になりました。

    park

    森づくりへの関わりかた

    尼崎の森中央緑地では、誰でも気軽に森づくりに参加できる、2つのコースがあります。 1.森づくり活動日に参加 2.苗木の里親になる 森づくり活動日 尼崎の森中央緑地では、毎月2回の『森づくり活動』を開催しています。希望に応…

    park

    ふれあいの祭典「阪神南ふれあいフェスティバル」開催記念タイムカプセルについて

    1.概要 ふれあいの祭典「阪神南ふれあいフェスティバル」の開催を記念し、フェスティバル開催コンセプトである「未来にとどけ、ふるさとの魅力」を踏まえ、会場である尼崎の森中央緑地が成熟する30年後の2043年に開封するタイム…

    park

    学校メッセ-ジ:尼崎

    北難波小学校 梅香小学校 下坂部小学校 潮小学校 清和小学校 杭瀬小学校 浜小学校 成文小学校 若葉小学校 西小学校 大島小学校 浜田小学校 立花小学校 立花西小学校 立花北小学校 名和小学校 七松小学校 武庫小学校 武…

    park

    学校メッセ-ジ:西宮

    苦楽園小学校 甲陽園小学校 上ヶ原小学校 上甲子園小学校 鳴尾小学校 生瀬小学校 阪神特別支援学校

    park

    学校メッセ-ジ:芦屋

    精道小学校 宮川小学校 山手小学校 朝日ヶ丘小学校 打出浜小学校

    park

    タイムカプセルに納められた小学6年生のメッセージの公開について

     昨年11月2日、3日に行われた、ふれあいの祭典「阪神南ふれあいフェスティバル」の際、阪神南県民局管内(尼崎市、西宮市、芦屋市)の小学6年生の皆さんから寄せられたメッセージをタイムカプセルに納め、「尼崎の森中央緑地」に埋…

    report-meeting

    第3回森の会議レポート

    第3回の森の会議は、「水辺は僕らの遊び場だ!尼崎ウォータースポーツを盛り上げる方法」をテーマに、すでに臨海部を使った活動をしている3つのグループの方に話題提供いただきました。 まずは「NPO法人尼崎21世紀の森」の岸本幸…

    report

    森のスケッチ講座レポート

    森のレポート部の第2回目は「森のスケッチ講座」。尼崎南部地域の情報誌「南部再生」でもお馴染みのイラストレーター綱本武雄さんを講師に迎え、北掘キャナルベースで行いました。講師の綱本さんは「南部再生」の南部百景のほか、阪急沿…

    report

    森のスケッチ講座レポート【イラストno.1】

    公園には、冬枯れの落葉樹の葉っぱがたくさん落ちていました。反り返った葉っぱや、虫食いの穴たち。その茶色い葉っぱをこんな風に描き上げました。 画:池田裕二郎さん 【講評:綱本武雄】 「絵を描かれたのは50年ぶりらしいですが…

    report

    森のスケッチ講座レポート【イラストno.2】

    冬は色彩が乏しいように思いますが、その中にカラフルな色のものがあると目立ちます。色を塗り重ねるうちに、見たまま以上の色合いが生まれたりも。 画:鈴木智子さん 【講評:綱本武雄】 「葉っぱの立体感を出すのが難しかったようで…

    report

    森のスケッチ講座レポート【イラストno.3】

    葉っぱよりも、ちょっと複雑な構造の松ぼっくりなどは描きたくなる素材です。個性的な色で描けば同じ松ぼっくりだとは思えない、そろぞれの個性が際立ちます。 画:藺牟田さん親子 【講評:綱本武雄】 「4歳の息子さんはお気に入りの…

    report-meeting

    第2回森の会議レポート【no.2】

    桃谷さんのお話で大庄の歴史を勉強した後は、3つのグループに分かれて、参加者の皆さんで「森でできること」「やりたいこと」などのアイデアを出し合いました。 参加者のなかには、森づくりのための植樹活動をやっている人から、「森の…