尼崎の森中央緑地
CALENDAR
  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • あまがさきモリンピック2018レポート(後編)

      投稿者:reporter

    2018年11月4日に開催された、あまがさきモリンピック2018の大会レポートです。前編に続きまして、各競技のようすをみていきましょう。

    若本製作所杯「ニノミヤ」

    昨年大幅にルール改訂がなされた、5人で参加する団体競技です。昨年に引き続き、モリンピックパートナーズの尼崎市PTA連合会のみなさんが運営。

    <ちょうど20キログラムになるように5人で手分けして運びます>

    <+0.02(つまり誤差20g)を叩きだしたチーム「ちびじゃないーず」。もちろん世界新>

    コープこうべ杯「ローリング」

    シングル部門と、2人で手をつなぐダブルス部門があります。運営は、コープこうべ第1地区活動本部のみなさん。もともとファミリー向けの運動会を別途企画されていましたが、「どうせやるなら一緒に」と、昨年からモリンピックパートナーズに参加いただいています。

    <5メートル進むスピードを競います。これがなかなかハードなレースで…>

    <競技にちなんで、景品はトイレットロール。バイヤーさん自ら景品説明>

    日本山村硝子杯「ドッグ」

    「芝生の上でできる運動会」を考えるうえで、最初に考案されたのがこの四つん這いで地面を駆けるドッグという競技でした。今年は、過去2冠を達成しているレコードホルダーが負けるという波乱が起こりました。

    <見るのとやるのとでは大ちがい、の「ドッグ」です>

    <もう1人の司会者、ちょこさん。見事な実況で場を盛り上げてくれました>

    居酒屋「万」杯「ARASHI」

    5人で長さ2メートルの間伐材をにぎって走る「ARASHI」。最後の競技ということもあり、予選から大変盛り上がりました。決勝は、1~3着が僅差過ぎて初の映像での審査となったほどです。こちらは百合学院の高校生が運営。

    <5人で間伐材をにぎって片道20メートルの距離を往復>

    <優勝したチーム「どうもとつよし」は、全員が百合学院の高校生>

    メダルを受賞している時のみなさんの表情がとっても素敵でした。表彰台に上ることもそれほど人生で多くないですもんね。お父さんたちの勇姿も見ものでした。

    エコキッズメッセ

    パークセンターでは、環境にやさしい事業活動を展開する企業による展示とワークショップ「エコキッズメッセ」が併催。住友精密による2輪で走る乗り物「セグウェイ」の試乗コーナーは、列が途切れないほどの人気でした。

    <展示を見ると、花がもらえる新日鐵住金のコーナー>

    <昆虫やメダカなど、工場の敷地にすむ生き物の展示コーナーも>

    最後は、クールダウンにみのむしヨガを体験して終了。今回もヨガインストラクターの神庭さんにご指導いただきました。みんな最後は眠そう。

    <ヨガインストラクターの神庭さんと過ごす、30分のヨガの時間>

    というように、なんだそれ、という競技も含みながら、楽しく競技が進んでいきました。当日の記録は以下。ワールドレコードは出たのでしょうか。

    今年も盛り上がった、あまがさきモリンピック。来年はどうなるんでしょうね。新たな挑戦者の出現にも期待が高まります。モリンピアン、待ってるぞ。

    park

    2019年1月あまがさき森っこ活動日のご案内

    昔の暮らしを体験しよう

    park

    森の会議レポート(2018年12月1日)

    <今回の記録は模造紙に書きました> 今年最後の森の会議。だんだんと寒くなってきました。今回は、いつものパークセンターではなく、新しくできた「かやぶき民家」の中で森の会議を行いました。まずは、自己紹介とともに年末年始の楽し…

    report

    「緑も水辺も育む賞」感謝状被贈呈者を決定

      尼崎21世紀の森構想がめざす「森と人が共生する環境創造のまちづくり」には、行政だけでなく、皆さまの協力が必要です。  特に、構想区域内には多くの工場が立地していることから、企業関係者の皆さまの取り組みが重要となります…

    news

    “子育て交流スペース”ができました♪♪

    交流スペースできました♪

    park

    12月の森の会議のご案内(12/1)

    <12/1は茅葺き民家で開催します!> 今年最後の森の会議です。本年もお世話になりました。 今回の森の会議は、大芝生広場の西側に完成した茅葺き民家でおこないます。暖房器具がありませんので、くれぐれも暖かい服装でお越しくだ…

    park

    いつでも体験プログラム

    尼崎の森中央緑地では、毎日プログラムを実施しております!! 月ごとに内容が変わります!! ぜひ体験してくださいね♪ 2018年12月の体験プログラムは…  『サンタさんを作ろう!』を体験できるよ♪ 参加費は…

    report

    全国運河サミットin尼崎2018【レポート】

    11月16日(金)、17日(土)。全国運河サミットin尼崎2018を開催しました。  「運河 マモル ツナガル」をテーマに、全国で活動する団体や尼崎運河で活動する団体が集い、運河の魅力を発信しました。  16日。シンポジ…

    park

    【受付終了!】あまがさき森っこ活動日

    し め 縄 作 り ◆プログラム◆ 一、森づくり体験 二、しめ縄作り ■申込方法■ 下記メールアドレスへ、件名を『しめ縄作り』として、 ①参加者全員の氏名(ふりがな) ②年齢 ③保護者の氏名 ④代表者の電話番号 以上を送…

    park

    あまがさきモリンピック2018レポート(後編)

    2018年11月4日に開催された、あまがさきモリンピック2018の大会レポートです。前編に続きまして、各競技のようすをみていきましょう。 若本製作所杯「ニノミヤ」 昨年大幅にルール改訂がなされた、5人で参加する団体競技で…

    park

    あまがさきモリンピック2018レポート(前編)

    11月4日。晴天。あまがさきモリンピック2018の日。年に一度のちょっぴり変わった運動会の日です。 はじまって3年目。「尼崎の森中央緑地ならではの運動会をしよう」ということで実施してきましたが、運営の体制や内容が徐々にバ…

    park

    「森のようちえん」終了レポート

    尼崎の森中央緑地では、芝生や森等の広大な空間を幼児教育の場として役立てていただくため「森のようちえん」を企画しています。 今年度、西宮市の私立安井幼稚園が来てくれました。さくら組、すみれ組、きく組の年長3クラス。 ノコギ…

    park

    名和小学校探検事業終了レポート♪

    10月22日(月)名和小学校4年生が尼崎の森中央緑地で「環境学習」で除草体験、森の探検隊、葉っぱの観察を体験しました。 除草体験では、抜いた草の本数を競ってみんな頑張りました。森の探検隊ではミッションを達成!クリの実やひ…

    park

    100年の森づくり定例活動参加者募集!

    12/2(日)100年の森づくり定例活動♫ こんにちは。尼崎の森中央緑地パークセンターです! 12/2(日)は、12月第1回目の定例活動日です。 (※毎月、第1日曜日・第3金曜日に実施) 皆さまのご参加をお待ちしておりま…

    report

    成文小学校探検事業終了レポート♪

    あまがさきでは児童が環境にやさしい取組を学び、尼崎市へ愛着を育むための事業として「環境学習」を行っています。 9月20日(木)成文小学校4年生がこの尼崎の森中央緑地で「環境学習」を体験しました。 森に植える苗を育てる圃場…

    text

    ♪大庄小学校探検事業 終了レポート♪

    尼崎市では児童が環境にやさしい取組を学び、尼崎市への愛着、誇りを育むための事業として尼崎市立小学校4年生に環境探検学習を行っています。 9月12日(水)大庄小学校4年生82人が「環境探検学習」を体験しました。小雨が降った…