レポート&コラム

更新日2021年6月28日

★上坂部小学校の環境体験学習レポート★

6月25日(金)、上坂部小学校3年生のみんなが環境体験学習に来てくれました!

緊急事態宣言で延期が重なり、実施できるか不安でしたが、当日の天気も良く、実施することができました♪

実施した内容は、100年の森のお話、かやぶき民家の見学、はじまりの森探検、森づくり体験、のこぎり体験です!

森づくりを子どもたちに体験させたいと希望があり、植替え体験を行いました!

植替えに使う土を混ぜている様子です。

植え替えた苗はウバメガシというどんぐりの木です!

大きくなってたくさんのどんぐりを実らせてほしいですね♪

もう一つは、秋に学校で展示する図工作品を、森の素材で作りたいとのことでしたが、残念ながらコロナの感染対策に伴い今年度はクラフトのプログラムを実施しておりません。

代わりに、のこぎり体験を行い、切った木を学校へ持って帰って作品としてもらうことにしました。

のこぎりを初めて使う子が多く、最初は切るのに苦戦していましたが、何回も切るうちにみんなとても上手に切れるようになりました!

 

 

子どもたちに最後、将来森づくりをしてくれますかと質問したところ、半数の子達がやりたいと手を挙げてくれました♪

また遊びに来てね(^^)/

この記事をシェアする

Articles記事一覧

「尼崎の森中央緑地」の最新記事