森の会議
CALENDAR
  • 2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 森の会議レポート

    【森のしんぶんから】ミヤーキーのカメラ

      投稿者:reporter

    尼崎中央緑地が発行しているフリーペーパー「森のしんぶん」にて
    ほぼ毎回連載している「ミヤーキーのカメラ」。

    尼崎の森の風景を撮り続ける男「ミヤーキー」こと三宅喬さんが激写した、森の意外な表情をご紹介しています。

    森のしんぶんではご紹介しきれなかった写真を、三宅さんのレポートとともにご紹介します。

    ======
    中央緑地の夏の風物詩といえば、まずはプール、今年も賑わっています。
    まずは森の中のウォータースライダー。このアングル、何処からかわかりますか?

     

    次はクマゼミ。はじまりの森のセミの抜け殻の数は、昨年の3,4培はありそう。範囲も広がっています。
    その抜け殻は、葉とか小枝に一匹というのが大半ですが、今年は仲良く並んでいるもの、抱き合っているもの、背中にオンブ等のペアーが結構見られます。という事で、オンブの写真。*同時羽化ではないので注意。


    森の早朝はセミの大合唱ですが、樹木の天辺近くにいて姿が見えません。
    が、お昼近くになると、食事のため株元近くに降りてきて行列が出来ます。
    人気はクマノミズキ、樹液が豊富だからでしょうか! そこで、樹液を吸っている姿が上の写真です。
    このアングル余り見かけないかと思いますが、口器の付け根部分に注目して下さい。二重のハートマークが見えます。


    これはツクツクボウシです。声は以前から聞いていたのですが、現物を見て写真が撮れたのは、初めてです。

    もう一つ初めてのもの。切株に生えた赤いキノコで、マンネンタケと言います。
    このキノコは、世間では観賞用とか薬用として栽培されています。
    通常キノコは、3日前後で死んでしまいますが、このキノコは3~4年生きています。サルノコシカケと同じ様に堅いのですが、表面が滑らかで艶があり、色んな形になるため、飾りとして育てる人が多いようです。


    最後の写真、何の花か判りますか? パークセンター東側の砂地に植えてあります。
    正解はハマアザミです。普通に撮ると下の写真。

    これでは振り向いて貰えないので部分拡大した次第。
    インパクトがあると思うのですが、どうでしょうか?

    ===
    連載「ミヤーキーのカメラ」を掲載している「森のしんぶん」は
    中央緑地パークセンター等で配布しています。
    ぜひお手にとってご覧ください。
    三宅さんへのファンレターもお待ちしています。

    meeting

    森の会議レポート(2018年11月3日)

    11月の森の会議。少しずつ寒くなってきました。というか 、もう年末が見えてきましたね。早いなあ。 この日は、常連で参加してくださっている守さんがパンをつくってきてくださいました。栗のパン。おいしかった。こちらも常連の廣川…

    meeting

    11月の森の会議のご案内(11/3)

    <写真:KASSEN実演のようす(前回の森の会議より)>   今回は、なんといっても翌日11月4日(日)に開催が迫った 「あまがさきモリンピック」の話題が中心です。 10月の会議で提案のあったチャン…

    meeting

    森の会議レポート(2018年10月6日)

    10月の森の会議当日は、あましん植樹祭の日でもありまあした。たくさんの方が尼崎の森中央緑地パークセンターに来園されて、自宅で2年間育ててきた苗を植えていました。そんな中はじまった今回の森の会議。 <参加者の自己紹介からス…

    report-meeting

    森の会議レポート(2018年9月1日)

     9月の森の会議は、2ヵ月ぶりに尼崎の森中央緑地で開催。20人を越える皆さんにご参加いただきました。「最近ほっとしたこと」をひと言添える自己紹介に始まり、報告事項とやってみたい企画について話し合いました。   …

    meeting

    森の会議レポート(2018年8月4日)

    8月の森の会議の会場は、尼崎の森中央緑地ではなく、とある高校の教室。 尼崎では、毎年夏に「みんなのサマーセミナー」というイベントを行っています。実際の高校(今回の会場は双星高校)を借りて行う2日間の「学校ごっこ」。今年は…

    meeting

    森の会議レポート(2018年6月2日)

     からっと晴れた6月2日(土)、森の会議が開かれました。梅雨入り間近ということで、過ごしやすい初夏の陽気を満喫するべく、会議室の隣にあるデッキで会議をしました。    「梅雨の乗り切り方」というテーマで自己紹介…

    meeting

    森の会議レポート(2018年5月12日)

    今回の森の会議では、「神鋼桟橋」の利活用を考えたいという前回以前の内容を受け、そのテーマを中心に会議を進めていきました。 と、その前に。 「考える前に、実際に海から桟橋を眺めてみたい!」ということで、武庫川渡船の宮本さん…

    park

    森の会議レポート(2018年4月7日)

    森の会議、今回は「尼崎の魚」を食べるの巻です。   尼崎で揚がった魚。どんなものか想像がつきますか?おいしくなさそう?そのことについては、また後半で。   4月7日(土)は、今年度に入ってはじめての森…

    meeting

    4月の森の会議のご案内(4/7)

    桜の開花が近づいている今日この頃。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 前回の会議では、森の自由研究フェス(夏の子ども向け自由研究イベント)や間伐材でつくった積み木の活用、尼崎の森中央緑地の南東に位置する「神鋼桟橋」の活…

    meeting

    森の会議レポート(2018年3月3日)

    暖かくなり、どんどん過ごしやすくなってきましたね。でも、それと同時に花粉の量も増えています。 毎年春は目がしょぼしょぼするのですが、今のところまだ大丈夫。いつそうなるかびくびくしながら過ごしています。 と、個人的な話はさ…

    meeting

    森の会議レポート(2018年2月)

    森の会議は、たまにおでかけ開催をしています。いつもはパークセンターでの開催。でも今月は「元浜緑地」での開催。昨年も一度、元浜緑地で開催しましたね。そのときは、元浜緑地の成り立ちについていろいろと聞かせていただきました。 …

    meeting

    森の会議レポート(2018年1月6日)

     みなさま、あけましておめでとうございます。本年も「森の会議」をどうぞよろしくお願いいたします。  改めての説明になりますが、「森の会議」というのは、21世紀の森構想エリア(43号線以南)のまちづくりについて考えるゆるや…

    meeting

    森の会議レポート(2017年12月2日)

    今年最後の森の会議。ほとんどがなじみのメンバーでしたが、新しい方も何名かいらっしゃいました。いつもありがたいですね。 毎月一度行われる森の会議では、一ヶ月の間に行われたことの報告からはじまります。今回は、11月4日に開催…

    meeting

    森の会議レポート(2017年10月7日)

    今回の森の会議は、シトシトと雨の降る中、元浜緑地(尼崎市元浜町1丁目)での開催でした。この森の会議、これまでは尼崎の森中央緑地で開催していましたが、様々な場所に出向いての開催もいいのでは?ということで、今回、元浜緑地での…

    meeting

    森の会議レポート(2017年9月2日)

    少しずつ暑さが和らいできました。今回の森の会議は、今年の夏の思い出を話すところからスタート。仕事ばっかりで遊んでないわ〜という方、逆に遊びすぎて何も仕事してないわ〜という方、様々な方がいらっしゃいました。歩きスマホをして…