森の会議
CALENDAR
  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 森の会議レポート

    森の会議レポート(2017年12月2日)

      投稿者:reporter

    今年最後の森の会議。ほとんどがなじみのメンバーでしたが、新しい方も何名かいらっしゃいました。いつもありがたいですね。

    毎月一度行われる森の会議では、一ヶ月の間に行われたことの報告からはじまります。今回は、11月4日に開催された「尼崎モリンピック2017」の話から。

    昨年からはじまった「モリンピック」は、今年が2度目。尼崎の森に親しんでもらおうという意図で開催している運動会です。今回は、前年の反省を踏まえて、競技内容を見直したり、進め方を変更したりしてきました。参加者については、昨年ほど振るわなかった部分もありましたが、モリンピックアカデミー(幼児が遊べるエリア)など、内容についてはより充実していました。

    近日中に、改めて「モリンピックパートナーズ(企画運営に関わるメンバー)」で、振り返りをすることが決定。来年に向けて早速始動するようです。「オーバー40歳の部門もつくらないと若い人には絶対勝てへんわ!」という参加者の声もありましたが、来年はどうなるのでしょうか。

    また、11月19日に行われた「龍神の怒りをしずめろ」という謎解きゲームの報告もありました。これは、21世紀の森構想エリア(国道43号線以南)内の各スポットで出される謎を解きつつ、まちを巡るという企画です。子どもを中心としてたくさんの方にエリアのことを知ってほしい、ということで企画されましたが、定員いっぱいで実施されたようです。

    このイベントの企画には、森の会議にもよく参加している太田洋平さんや山本仁湖さんも加わって、色々な謎を考えてくださったそうです。次回の開催は決まっていませんが、また開催できるといいねという話をしていました。

    森の会議後半では、これからやってみたい新しい企画について話し合います。

    1月6日、次回の森の会議では、岸本幸三さんによる「ぐにゃぐにゃたこをつくろうワークショップ」と、守宏美さんによる「500色の色をさがそう」企画が行われることが決まりました。会議の中で「ソバを食べたい!」という話も出て、現在交渉中です。

    そのほかにも、尼宝線(21世紀の森構想のシンボルロード)に郷土種の木を植樹をする!という計画についてのお話や、鳥の巣箱を公園に設置したい!という相談、また来年の6月を目指して企画が進められている「100人のミュージシャンによるライブと国際ヨガの日に絡めたヨガのコラボイベント」の話など、盛りだくさん。来年もいろいろなイベントが楽しめそうです。

    次回の森の会議は、2018年1月6日(土)の10時から。場所は尼崎の森中央緑地パークセンターです。どなたさまでもお越しいただけますので、お気軽にどうぞ。こんなことやってみたい!という企画のタネもお寄せください。
     

    report-meeting

    森の会議レポート(2018年9月1日)

     9月の森の会議は、2ヵ月ぶりに尼崎の森中央緑地で開催。20人を越える皆さんにご参加いただきました。「最近ほっとしたこと」をひと言添える自己紹介に始まり、報告事項とやってみたい企画について話し合いました。   …

    meeting

    森の会議レポート(2018年8月4日)

    8月の森の会議の会場は、尼崎の森中央緑地ではなく、とある高校の教室。 尼崎では、毎年夏に「みんなのサマーセミナー」というイベントを行っています。実際の高校(今回の会場は双星高校)を借りて行う2日間の「学校ごっこ」。今年は…

    meeting

    森の会議レポート(2018年6月2日)

     からっと晴れた6月2日(土)、森の会議が開かれました。梅雨入り間近ということで、過ごしやすい初夏の陽気を満喫するべく、会議室の隣にあるデッキで会議をしました。    「梅雨の乗り切り方」というテーマで自己紹介…

    meeting

    森の会議レポート(2018年5月12日)

    今回の森の会議では、「神鋼桟橋」の利活用を考えたいという前回以前の内容を受け、そのテーマを中心に会議を進めていきました。 と、その前に。 「考える前に、実際に海から桟橋を眺めてみたい!」ということで、武庫川渡船の宮本さん…

    park

    森の会議レポート(2018年4月7日)

    森の会議、今回は「尼崎の魚」を食べるの巻です。   尼崎で揚がった魚。どんなものか想像がつきますか?おいしくなさそう?そのことについては、また後半で。   4月7日(土)は、今年度に入ってはじめての森…

    meeting

    4月の森の会議のご案内(4/7)

    桜の開花が近づいている今日この頃。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 前回の会議では、森の自由研究フェス(夏の子ども向け自由研究イベント)や間伐材でつくった積み木の活用、尼崎の森中央緑地の南東に位置する「神鋼桟橋」の活…

    meeting

    森の会議レポート(2018年3月3日)

    暖かくなり、どんどん過ごしやすくなってきましたね。でも、それと同時に花粉の量も増えています。 毎年春は目がしょぼしょぼするのですが、今のところまだ大丈夫。いつそうなるかびくびくしながら過ごしています。 と、個人的な話はさ…

    meeting

    森の会議レポート(2018年2月)

    森の会議は、たまにおでかけ開催をしています。いつもはパークセンターでの開催。でも今月は「元浜緑地」での開催。昨年も一度、元浜緑地で開催しましたね。そのときは、元浜緑地の成り立ちについていろいろと聞かせていただきました。 …

    meeting

    森の会議レポート(2018年1月6日)

     みなさま、あけましておめでとうございます。本年も「森の会議」をどうぞよろしくお願いいたします。  改めての説明になりますが、「森の会議」というのは、21世紀の森構想エリア(43号線以南)のまちづくりについて考えるゆるや…

    meeting

    森の会議レポート(2017年12月2日)

    今年最後の森の会議。ほとんどがなじみのメンバーでしたが、新しい方も何名かいらっしゃいました。いつもありがたいですね。 毎月一度行われる森の会議では、一ヶ月の間に行われたことの報告からはじまります。今回は、11月4日に開催…

    meeting

    森の会議レポート(2017年10月7日)

    今回の森の会議は、シトシトと雨の降る中、元浜緑地(尼崎市元浜町1丁目)での開催でした。この森の会議、これまでは尼崎の森中央緑地で開催していましたが、様々な場所に出向いての開催もいいのでは?ということで、今回、元浜緑地での…

    meeting

    森の会議レポート(2017年9月2日)

    少しずつ暑さが和らいできました。今回の森の会議は、今年の夏の思い出を話すところからスタート。仕事ばっかりで遊んでないわ〜という方、逆に遊びすぎて何も仕事してないわ〜という方、様々な方がいらっしゃいました。歩きスマホをして…

    meeting

    森の会議レポート(2017年8月5日)

    ずいぶん暑くなってきました。それでも森の会議は、毎月第1土曜日の午前中に開催されます。 改めて、森の会議の説明を少し。 平成14年に策定された21世紀の森構想では、尼崎の臨海地域における環境共生型のまちづくりを目指してい…

    meeting

    森の会議レポート(2017年7月1日)

    7月にはなりましたが、中央緑地には涼しい風が吹いています。7月1日(土)は、森の会議。今回も藤本さんのコーディネートで会議を進めていきました。 報告事項としてあがっていたのは、6月18日に行われた「国際ヨガの日〜あなたと…

    meeting

    森の会議レポート(2017年6月3日)

    毎月第一土曜日の朝は、森の会議。今回は天気も良かったので、屋外でミーティングでした。 最近、密かに気になっていることは? というテーマでの自己紹介ののち、5月に行われたイベントの報告がありました。 尼崎運河で行われたうん…